生理前のイライラ、PMSの対処法について

生理前になると体がだるくなり、1日10時間以上は寝ないとだめになります。それが、生理3日前くらいからはじまり、出血がはじまると嘘のようにだるさがとれます。
2週間から10日前になると、まずイライラ感が増してきます。職場では我慢できますが、さすがにこの時期に仕事上で悪い出来事がおこると、怒りのあまり泣きたくなるのです。
最近は、非正規雇用の仕事しかしていないので、仕事を辞めてしまうこともしばしばです。余談ですが、今の職場を今日限りでやめますが、生理前うんぬんではなくても、いやがらせをうけていて退職することにしました。真正面から体当たりを2回もされて、まわりがさすがにみかねたのか、「そこらへんでやめておけよ。」と、いやがらせがあることは職場も承知しているみたいです。
PMS期間中にこれらをされたら、私は彼にとび蹴りを食らわしていたと思います。感情の波が激しい月もあり、なんとかしないと私の老後が不安なので、鍼灸に通いだしました。漢方も自分にあったものを見つけることができ、とびげりまで今回はしなくてすみましたが、更年期の疑いが出てくる年になってきました。女性が役職につけない理由に生理による不安定さがあるときいていましたが、私の場合、その職場にとどまること自体が難しいようです。ちなみに、体当たりしてきた男性職員は、コネクションで入ってきたと周りにいっていました。私が、仕事を長く続けられないのはPMSだけの話ではないみたいです。